FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二話 一章終了・ここまでのあらすじ&Twitterアンケート


皆様こんにちは、屈辱の湖です。
何か最近、小説よりブログの方が書きにくくなってる自分がいます。
ちょっと前まで逆だったのに……慣れって怖いですね(`_´)

さて、【僕のジョボ女簿日誌】「第二話 姉弟・接吻(シスター・キス)」の第一章が終了しました。
いや〜、大変でしたがでも心地良い疲れです(°_°)
では、ここまでの簡単なあらすじをーー


話は一週間程前。テスト週間に入る少し前の休日の朝。
太郎の姉、シミ子は朝から強烈な尿意に襲われトイレに向かうが、その途中思わぬアクシデントに遭い、太郎の前で盛大にお漏らしをしてしまう。
太郎は大泣きするシミ子を慰めながら、風呂場に連れていくが、彼女の着替えのお手伝いをすることになってしまうがーー?


これだけのことに、十ページもかけてしまい本当にすみません(;ω;)
第一話はお漏らし描写が少なかったことが不評だったので、今回はより鮮明にお漏らし描写に力を入れていこうと思ったのですが……少しダラダラし過ぎたのかもと反省してます(・・;)

そんな二章では、太郎の過去へと迫ります。
どうして二人は義姉弟となったのかーー?
どうしてちょっと危ない今の関係を続けているのかーー?
が、明らかになります。

今後も勉強(おもらし・小説について)をしながら更新を続けていきますので、何卒応援よろしくお願い致します。

◆◆

現在僕のTwitter上で、アンケートを実施しております。

「第二話 姉弟・接吻(シスター・キス)」の第一章で良かったのはどれですか?
・ストーリー
・描写(お漏らし・後始末)
・ヒロイン
・全体的につまらなかった

今後の展開の参考に致しますので、皆様よろしくお願いします。

https://twitter.com/mashiroirosymp1

屈辱の湖
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

No title

第1章お疲れ様でした。
遅くなりましたが、ここまでの分読ませて頂きました。

何か官〇小説を読んでるかのようなおもらし描写、良いですね。
おもらしの描き方は、作者にとって様々ですが、
こうした濃厚なタッチは余り見ないので新鮮でした。
屈辱の湖さんだから出せるこうした特徴を大事にこれからも続けて下さい。

アンケートですが、Twitterには登録してないのでこちらから。
上記の通り、描写に1票です。

メールで、おもらし描写が少ないと書きましたが、
今考えると、描写そのものは決して少なくないです。
(1話では合計5回位はありますし)
でも、少ないと感じてしまうのは、
全体に対する比率の問題だと思うのです。
その辺を意識してみると良いかも知れません。

最後にアンケートですが、
アンケート自体は良いと思いますが、
『つまらなかった』は入れなくても良いかなと言うのが、個人的意見です。
理由は、そこに票をもらっても、
テンションもモチベーションも下がるだけだと、
(あくまで個人的に)思うからです。

自分も人に物を言える程大した奴ではありませんが
あくまで個人的な考え方ですが、参考になればと思います。
それでは、続き頑張って下さい。

感想ありがとうございます。

華湖様へ

コメントありがとうございます!

〉何か官〇小説を読んでるかのようなおもらし描写、良いですね。
おもらしの描き方は、作者にとって様々ですが、
こうした濃厚なタッチは余り見ないので新鮮でした。
屈辱の湖さんだから出せるこうした特徴を大事にこれからも続けて下さい。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
やはりお漏らし後に力を入れたいと思ったのですね。
お漏らしした瞬間は恥ずかしい、でもお漏らしの後始末をしてもらってるときの女性はもっと恥ずかしいだろうな……というのを想像しながら描きました。楽しかったです!


〉最後にアンケートですが、
アンケート自体は良いと思いますが、
『つまらなかった』は入れなくても良いかなと言うのが、個人的意見です。
理由は、そこに票をもらっても、
テンションもモチベーションも下がるだけだと、
(あくまで個人的に)思うからです。

アドバイスありがとうございました。
アンケートに「つまらない」を混ぜたのは、一重に〝書き手の暴走〟を防ぐためです。
やはり自分の好きな話を書きたいのですが、出来るだけ大勢の人に楽しんでもらいたいという欲もあります。
そこで、読み手がおいてきぼりにならないように、と入れてみましたが……予想通りの結果でしたね(>人<;)
でも良い参考になりましたよ。


第2章以降は、太郎・シミ姉の過去並びに新たな事件について書いていきます。
話が進めばお漏らしシーンも減るかと思いますが、その分濃厚に描きたいです(//∇//)
頑張りますね。

屈辱の湖

感想ありがとうございます。

華湖様へ

コメントありがとうございます!

〉何か官〇小説を読んでるかのようなおもらし描写、良いですね。
おもらしの描き方は、作者にとって様々ですが、
こうした濃厚なタッチは余り見ないので新鮮でした。
屈辱の湖さんだから出せるこうした特徴を大事にこれからも続けて下さい。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
やはりお漏らし後に力を入れたいと思ったのですね。
お漏らしした瞬間は恥ずかしい、でもお漏らしの後始末をしてもらってるときの女性はもっと恥ずかしいだろうな……というのを想像しながら描きました。楽しかったです!


〉最後にアンケートですが、
アンケート自体は良いと思いますが、
『つまらなかった』は入れなくても良いかなと言うのが、個人的意見です。
理由は、そこに票をもらっても、
テンションもモチベーションも下がるだけだと、
(あくまで個人的に)思うからです。

アドバイスありがとうございました。
アンケートに「つまらない」を混ぜたのは、一重に〝書き手の暴走〟を防ぐためです。
やはり自分の好きな話を書きたいのですが、出来るだけ大勢の人に楽しんでもらいたいという欲もあります。
そこで、読み手がおいてきぼりにならないように、と入れてみましたが……予想通りの結果でしたね(>人<;)
でも良い参考になりましたよ。


第2章以降は、太郎・シミ姉の過去並びに新たな事件について書いていきます。
話が進めばお漏らしシーンも減るかと思いますが、その分濃厚に描きたいです(//∇//)
頑張りますね。

屈辱の湖

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:屈辱の湖
周りと違う僕はおかしいのだろうか。
こんな性癖誰にも理解されないのではないか。
どうやって新しいオカズを手に入れればいいのか。
分からぬまま悶々と欲望を募らせていましたがーーとうとう見つけました。僕のたぎる思いを満たすことが出来るのは、

〝少女のおもらし〟だと。

Twitter
https://twitter.com/mashiroirosymp1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。